ram-cafeクラブ

今どきニュース・旅行記・大学生&社会人の子ども情報など、50代女子のよろずブログ。

今、しあわせですか?

脚本家の山田太一さんが亡くなりました。 作品は多いですが、私が観たのは「ふぞろいの林檎たち」だけです。 これは結構好きだったので、パート3まではBlu-rayディスクに保存しています。 太一さんが亡くなったニュースを見て、久しぶりに観ようと思い、息子…

銀座でディナー

先日、車のディーラーからのご招待で、銀座の資生堂パーラーでのディナーに、娘と行ってまいりました。 ここ数年はコロナのせいで、こういった食事会を自粛していたらしいのですが、再開したのでとお誘いを受けました。 我が家は昨年の秋にこのディーラーで…

なんか・・な一日

昨日は、3年ぶりくらいになるかなというカフェに、娘とふたりでお邪魔してきました。 以前住んでいた家から車で1時間弱のところにある、森のカフェというイメージの自然の中にある小さなレストランです。 ここへは、子どもたちが中学生の頃から1ヶ月に1度の…

備忘録

ほんとね、老いがひどいのか、もともとアホなのか。 1年前のことをすっかり忘れてしまう。 ただ忘れるんじゃないんです。 すっかり記憶から消えるんです。 こんなことを数年前までは感じたことはなかったので、まあ、老いということなんでしょうかね。 でも…

リアルショッピング

昨晩は、息子が職場の人と夕飯を食べるということだったので、娘と待ち合わせて、2駅先の駅ビルで夕食でした。 今のマンションに引越ししてからは、駅までは徒歩2分なので、ご飯だけを食べに電車に乗るのも、全く苦にはなりません。 さすがにジャージでは乗…

来夏の航空券

来年のアメリカの航空券のお話ですが、その前に。 まだまだ先のアメリカ旅行ですが、早めに予約をしないといけないホテルが2か所。 ヨセミテのホテルとモニュメントバレーのホテル。 特にモニュメントバレーは、絶対にこのコテージと決めていて、これは1棟だ…

至難の業

我が家は長年JALのマイレージプログラムを利用していて、マイルを貯めてビジネスクラスの特典航空券をゲットしています。 マイルを貯めれば貯めるほど、お得なのはもちろん。 そのために、生活に関するあらゆるものをほぼJALカードで支払っています。 JALカ…

3連休、諸々・・

昨日は、息子と目黒にある雅叙園に行ってきました。 マネープランセミナーなるものに参加してきたんです。 興味もあって、私が息子を誘って応募しました。 でも、息子はすでに証券会社で日本株も買っているし、NISAなるものもやっているらしく。 まあ、それ…

減税の先は?

世界では戦争で苦しむ人々が居て、日本では物価高で苦しむ人が居る。 命を取られるかの瀬戸際にいる人々の恐怖は、想像することしかできません。 それに比べれば、物価高で苦しんでいるのは、取るに足らない話かもしれません。 でも確実に、なんだか悪い方向…

谷村新司さん・・合掌

歌手の谷村新司さんが亡くなりました。 私の世代よりも上の方ですが、3歳年上の姉が中高生の頃からアリスが結構好きで、少しその影響も受けていた私は、一度だけアルバムを買った覚えもあります。 自分の子どもの頃とか青春時代とかに、寄り添ってきてくれた…

我が家の近況

昨日は久しぶりに夫と一緒に、この狭いダイニングで食事をしました。 大概は4人で夕食というと、外食になるのですが、たまには家で食べたいという夫のリクエストで。 とは言っても、私の作る食事は、夫の好みではなく、一緒に生活していた時も、夫は仕方なく…

クリスマスがやってくる

なんだかんだと、毎日が忙しくて。 やっぱりね、部屋の大改造が大変な負担になっています。 狭いマンションなのに、狭いゆえに、ギリギリのなかに諸々のものをどう配置するのか。 これはもう、頭をフル回転させるしかなくて、非常に疲れます。 以前の家なら…

洞察

昨日、何気につけたテレビで、細田衆院議長の記者会見を見ました。 病気があるということなので、仕方のないこともあるかもしれませんが、まったくもって何をしゃべっているのかよくわからない。 病気を患って、発語がうまくできないことは、とても苦しいこ…

今は昔・・

ディズニーの閉園時間は、コロナ前は22時だったと思います。 開園も、今より1時間早かったような。 そう言えばアメリカも、以前より閉園時間は早まっていました。 ディズニーホテル宿泊者特典の閉園後に遊べるっていうシステムも、かなり範囲が狭くなり、ホ…

ディズニー、行ってみた。

そうそう、9月の半ばに、久しぶりにお泊りディズニーをしてきました。 平日の17時から入園できる「ウィークナイトパスポート」とやらを、娘が会社の先輩からいただき、2人分のそのチケットの有効期限が迫っていたために、急遽私が娘に駆り出されました。 ま…