ram-cafeクラブ

今どきニュース・旅行記・大学生&社会人の子ども情報など、50代女子のよろずブログ。

ちょっとした話・・

フランス・・断念

昨日は家族総出で、もとの家の掃除に行ってきました。 それぞれの部屋をそれぞれがきれいに雑巾で拭いて、最後にそれぞれの部屋にお別れをしてきました。 私の大好きな、私の部屋の窓。 窓の外の木は桜で、春になると満開の桜をこの部屋から毎年見ていました…

ラスト・ナイト

ひとりぽっちで迎える最後の夜- 明日、夫がもとの家を出ます。 新しく借りた会社の近くのマンションに、引越しをします。 明日は朝から私も手伝いに行きます。 息子は仕事、娘はバイトです。 13年間住んだ自分の家に、ひとりでさよならをするこの夜、夫が悲…

抱きしめられること

我が家、母子3人は非常に仲がいいと思います。 まず、一緒に居て飽きない。 週に2~3回テレワークの息子と、オンライン授業の娘、そして夫の会社の事務処理を自宅でしている私。 多くの時間をこの狭いマンションで一緒に過ごしていて、そりゃケンカも言い合…

私の家が無くなること

フランス旅行の始まりは、コルマールという村のクリスマスマーケットです。 そこに2泊する予定ですが、昨日アパートメントを予約しました。 素敵なお部屋です! 娘とふたりではもったいないほどですが、ロケーションが申し分ないのでここに決めました。 夢は…

夢を持ちたい

パリのディズニーランドから、クリスマスオファーのメールが来ました。 気分が上がりますね。 パリ行きの航空券は2人分ゲットしています。 帰国後の待機が0日になると同時に、外務省の出している安全渡航情報のレベルが下がった時点で、もうひとり分の航空券…

フランスに行くぞ!

数日前に息子は2回のワクチンを打ち終えました。 正直、怖かったです。 1回目も2回目も。 血液の病気を持ち、強い薬を飲み続けていて、血栓のリスクもある中での接種ですから。 私たち家族の周りには、コロナに罹ったという人はわずかで、いずれも無症状。 …

不運続き

我が家の今月のカレンダーの写真です。 さてここは・・そうです、パリです! 唐突ですが、チケットをとってみました。 特典航空券なので、3000円ほど手数料を払えば、キャンセルもできます。 とりあえず娘と私の分を2枚。 息子の分は購入となりますが、購入…

無為

海に行くはずでした。 昨年のお宿に予約も入れていたけれど、天気があまりにも悪く、キャンセルをしました。 代わりに、帝国ホテルのランチビュッフェに。 そのあと、娘の希望でソラマチのカービィカフェへ。 最後は築地の焼きうお いし川へ。 もうね、胃が…

オリンピックを感じて

昨晩は、オリンピックの開会式を最後までテレビで見ていたので、今朝はとても眠いです。 朝は大概5時頃から目を覚ましてしまうので、夜更かしが美容と健康に悪いのはわかっているのですが、それでも昨日はやっぱり仕方ない。 なにしろ東京で57年ぶりの大会…

ゆっくり下り坂の先に・・

5月はいろいろと不運に見舞われました。 というよりも、自業自得なのですが。 大好きな新緑の季節であるにもかかわらず。 私の誕生月だったにもかかわらず。 自粛をしている人をよそ目に、上高地に出かけ、いい気になって飲めないワインを飲み干して、吐きな…

近況報告

ワクチン狂騒曲真っただ中の日本です。 そのすぐ先にはオリンピックが待ち構えていて、こちらもどんなふうになるのか想像もつかない状況。 もうね、ぐちゃぐちゃとしちゃって、ウソもホントも、正も偽も、もうなんでもいいよという感じ。 ひとつひとつを立ち…

ワクチンについて②

久しぶりに書き込むので、ネタはたくさんあるんです。 車をオーダーしたこと。 なんとはじめての外国車! まあ、小さい車なんですがね。 そして、JALマイルがとうとう260,000マイルに達したこと。 これでパリでもロサンゼルスでも、ビジネスクラスで2人分が…

桜木先生、ヘルプ!

ドラゴン桜、見てますか? 私はあまりテレビ番組には興味はないので、ドラマもワイドショーも見てはいないのですが、このドラマは録画をしています。 以前の第1シリーズをテレビ好きの夫が見ていて、子どもたちの受験などもあり、参考になることもあったので…

ワクチンについて

昨日のNHKの朝のニュースの中。 渡辺謙さんの舞台の話題で、インタビューされた観客のひとりの女性が、素晴らしい言葉を発していました。 舞台を観に来たその女性は、コロナ禍のせいで、仕事を辞めたそうです。 でも。 「今のこの条件を言い訳にはしたくない…

続・新しい暮らし

私と息子と娘が東京に近いマンションへ。 夫はひとりで、もとの家に。 この奇妙な状態がなぜ生まれたのか。 もともと、昨年秋ごろ、息子の勤務先が決定して、さてどうしようかとなったことがきっかけ。 もとの家からの通勤は時間的に不可能。 ここで普通の家…

変わらないなあ・・私のコロナ論

ゴールデンウィークが終わりました。 今年は並びがいいので、7連休という人もいたのではないでしょうか。 7連休もあれば、ちょこっと海外へ行ったりできる十分な日数。 なのに。 旅行好きな人には心から残念な今のこの状況です。 私自身は、緊急事態宣言が出…

新しい暮らし・・

3月中旬に引越しました。 東京のマンションは予算オーバーで買えなかったけど、30分ほどで都内入りができて、なにしろ駅近で、徒歩圏内にスーパーがあるところにマンションを買いました。 狭くて、電車の音も頻繁で、工夫や我慢も必要だけど。 でも、結構こ…

「北の国から」はちょっと・・

https://hokkaido.press/ 先月、俳優の田中邦衛さんが亡くなりました。 田中邦衛さんと言えば、少し前の世代では「青大将」なのでしょうが、私たち世代では、なんといっても「五郎さん」でしょう。 フジテレビのドラマ「北の国から」は、大ファンというほど…

マンション、購入!

とうとう、マンションを購入しました! でもね。 うれしいとか、ワクワクするとかがないんですね・・ 複雑なんです。 どういうことなのか。 ここに書けば整理がつくでしょうかね。 このマンションの購入目的は、なにしろいちばんに、子どもたちのためでした…

つぶやかせて・・

私、あまりテレビは見ないのです。 世の中の出来事の情報収集は、ネットに頼っていることが大きいですね。 気をつけなくてはいけないのは、ネットの場合、様々な人の意見を同時に取り込んでしまうので、発信媒体によって情報内容に色がついてしまうこと。 シ…

竹内まりや「駅」から・・

コロナの話題も今は面倒になってきています。 当初からウイルス受け入れ態勢であった私と子どもたちは、自粛とか医療崩壊だとかという世の騒ぎを、非常にばかばかしく思っていました。 いつもそれに対して反論して、歯向かって、自分たちの立ち位置を再確認…

我が家の近況

年が明けて、もう1月も後半になりかけています。 いやいや、1日は本当にあっという間に終わりますね。 光陰矢の如しと言います。 月日が流れるのは早い、だからこそ時間を大切にしようという格言。 そう、大切にしていますか? 娘の大学はオンライン授業、息…

テレビと真実

「映像の世紀」というNHKで放送されたドキュメンタリー番組、見たことはありますか? 私はこれが好きで、「プレミアム」「新・映像の世紀」というシリーズ3点セット、全部を録画してブルーレイディスクにおさめています。 19世紀末、人類は動く映像の記録と…

惑いと焦心

早いもので、あと1ヶ月ちょっとで今年も終わりです。 精神的に負担がかかる今日この頃。 今年は大掃除のペースが非常に遅くて、気持ちだけが焦っています。 いつもならこの頃には、3つある納戸の整理をおしまいにして、部屋の窓ガラス拭きにとりかかっている…

Let's keep moving♪

息子の就職が決まって、さあ、旅行です! と、言いたいところですが・・ とうとうヨーロッパ各地が、ロックダウン並みに静まり返る事態になってしまいました。 そうでなくても。 行けないよねという話。 国家公務員になった息子に、「国のために働く自分が、…

海外行きたい病です

トランプさんが新型コロナウイルスに感染したとのこと。 何しろ高齢なので、全世界の人々が心配しましたが、無事に退院できたようでひと安心です。 退院のニュースで、側近の方々も12名ほど陽性反応が出ているとのことでした。 相変わらずその「感染者数」と…

森のカフェ

娘の「どっか行きたいよ~病」が、いきなり始まりました。 土曜の夜、録画していた「クイズバトル!99人の壁」の豪華鉄道の旅を見て、スイッチが入ってしまったようで。 公務員試験の結果待ちである息子は、ただいま3泊で九州へ旅行中。 たまたまこの土日に…

上手く人生を選んでいくこと

子どもたちが大学に進学して、一番に強く感じたことは、人にはそれぞれ生きるステージがあるということでした。 同じような能力を持ち、同じような生活をしてきた者同士が、同じステージに居続けることで、安定した時間を刻むことができるのだということ。 …

夏だより

いやいや、暑い夏です。 毎年暑いですが、なんだか世の中の閉塞感もあるせいでしょうか、やたら暑く感じ、朝から1日中冷房をフルに使っています。 やってられないので、来週、子どもたちと海にお泊りで行ってきます。 国内で泊りでお出かけするなんて、何年…

世界は動いてる

コロナ、コロナで怖がっているだけの日本と違い、世界は確実に動いています。 アメリカの閣僚が台湾を訪れました。 これはもう、中国に対して真っ向からケンカを売っているようなもの。 そうでなくても、すでに互いの総領事館を閉めて険悪な仲になっていると…