ram-cafeクラブ

今どきニュース・旅行記・大学生&社会人の子ども情報など、50代女子のよろずブログ。

夫のこと

4月、スタート!

4月になりました。 桜色の季節。 なんだか気分がいいですね。 昨日から異動の息子。 異動先での直属の上司は、なんと女性だったそうで。 でも、とてもフランクで、お互い異動組なので話がしやすく、ランチをしながら気持ちも上向いてきたそうで。 最近息子に…

3月3日

今日は3月3日。 桃の節句。 そして、我が家の記念日。 そう、昨年の令和3年3月3日に今のマンションに引越しをしました。 夫からの独立記念日だとも思っています。 この生活が始まって、1年経ったんですね・・ あっという間の1年で、いろんなことのあった1年…

さようなら、ウィメンズパーク

今回も娘の就活の話を綴るつもりでしたが、その前にどうしても書き込みたいことがありました。 昨日1月31日をもって、ベネッセが運営するコミュニティーサービス「ウィメンズパーク」が終了しました。 2000年の運営開始から実に20年以上、世の中のお母さんた…

ラスト・ナイト

ひとりぽっちで迎える最後の夜- 明日、夫がもとの家を出ます。 新しく借りた会社の近くのマンションに、引越しをします。 明日は朝から私も手伝いに行きます。 息子は仕事、娘はバイトです。 13年間住んだ自分の家に、ひとりでさよならをするこの夜、夫が悲…

抱きしめられること

我が家、母子3人は非常に仲がいいと思います。 まず、一緒に居て飽きない。 週に2~3回テレワークの息子と、オンライン授業の娘、そして夫の会社の事務処理を自宅でしている私。 多くの時間をこの狭いマンションで一緒に過ごしていて、そりゃケンカも言い合…

私の家が無くなること

フランス旅行の始まりは、コルマールという村のクリスマスマーケットです。 そこに2泊する予定ですが、昨日アパートメントを予約しました。 素敵なお部屋です! 娘とふたりではもったいないほどですが、ロケーションが申し分ないのでここに決めました。 夢は…

会見を見て・・

真子様の会見には衝撃がありました。 私は自分の夫には騙された感がめっぽう強く、かと言って、今現在は彼の経済力に頼って生きているので、目をつぶりながらいいとこ取りをして夫婦生活をしています。 人は間違いに気づいた時、それにどう対処していくかで…

家が売れました・・

ワクチン、打ちました。 娘が1回目を打って6日目、私が2回目を打って3日目になります。 娘は案の定、子宮頸がんワクチンの時とほぼ同様の副反応。 腕が相当痛く、熱は微熱だったものの体はおもだるく、3日間その状態が続きました。 私の2回目は、2日目の昨日…

伊豆旅行・・準備編

家族で温泉旅行に行ってきました。 家族で‥です。 そうなんです。夫も一緒に‥なんです。 どのくらいぶりでしょうか。 家族4人で泊まりで出かけたのは。 アルバムを開いてみると、7年前に河口湖へ、その3年前に那須へ行っているようです。 娘が中学生の時以来…

人たらし・・?

早いもので、もう10月です。 今年は夏の終わりを感じることなく、秋が来てしまいました。 長く生きていると、いろんな季節の終わり方、始まり方があり、季節の感じ方も、子どもだった時代に比べると様変わりしてきているなあと思いますね。 今や時の人、誰も…

続・新しい暮らし

私と息子と娘が東京に近いマンションへ。 夫はひとりで、もとの家に。 この奇妙な状態がなぜ生まれたのか。 もともと、昨年秋ごろ、息子の勤務先が決定して、さてどうしようかとなったことがきっかけ。 もとの家からの通勤は時間的に不可能。 ここで普通の家…

新しい暮らし・・

3月中旬に引越しました。 東京のマンションは予算オーバーで買えなかったけど、30分ほどで都内入りができて、なにしろ駅近で、徒歩圏内にスーパーがあるところにマンションを買いました。 狭くて、電車の音も頻繁で、工夫や我慢も必要だけど。 でも、結構こ…

「北の国から」はちょっと・・

https://hokkaido.press/ 先月、俳優の田中邦衛さんが亡くなりました。 田中邦衛さんと言えば、少し前の世代では「青大将」なのでしょうが、私たち世代では、なんといっても「五郎さん」でしょう。 フジテレビのドラマ「北の国から」は、大ファンというほど…

ラストディズニー!①

1月末の話ですが・・行ってきました、東京ディズニーリゾートへ。 シェラトンに2泊して、1日目にディズニーシー、2日目にディズニーランドへ。 何度この場所へ3人で行ったでしょうかね。 私はこのブログとは別に、「ディズニーに1000万円使った主婦のエクス…

我が家の近況

年が明けて、もう1月も後半になりかけています。 いやいや、1日は本当にあっという間に終わりますね。 光陰矢の如しと言います。 月日が流れるのは早い、だからこそ時間を大切にしようという格言。 そう、大切にしていますか? 娘の大学はオンライン授業、息…

無題

心が通じるってどういうことなんでしょうか。 心が通じる相手っていますか? 今の私にはその対象として、息子と娘と実姉が居ます。 大概の思考・愚痴は、彼らに発信すれば、私の中では一応のピリオドを打つことができます。 私の場合、そこに夫は含まれてい…

上手く人生を選んでいくこと

子どもたちが大学に進学して、一番に強く感じたことは、人にはそれぞれ生きるステージがあるということでした。 同じような能力を持ち、同じような生活をしてきた者同士が、同じステージに居続けることで、安定した時間を刻むことができるのだということ。 …

欲しかったミニコンポ♪

特別定額給付金10万円をどのように使うかは、夫のたったひと言ですでに決まっていました。 「俺、ゴルフクラブ買いたいから、皆自由に使おう」 我が家は私と子どもたちふたりと、同居の夫の4人暮らし。 先月夫の口座に計40万円が振り込まれました。 さて、振…

中島みゆき~誕生

私には就活浪人の息子と大学生の娘がいます。 同居人としての夫もいます。 この夫のことで、子どもたちには話せない悩みや苦しみもありはしましたが、半分くらいの辛い部分については、子どもたちとも共有してきました。 3人で荒波を乗り越えてきたし、3人で…