ram-cafeクラブ

50代主婦の情報と大学生の子ども情報、旅行記などのブログ

息子と娘とアメリカ旅行!~7日目 ハリウッド&ビバリーヒルズ~

いよいよアメリカ旅行も、終わりが見えてきました。

7日目。

Uberで、アナハイムのホテルからハリウッドのホテルまでの移動で始まります。

ハリウッドではLoews Hollywood Hotelに宿泊。

f:id:route66ram:20200305124107j:plain

このホテルを選んだのには理由があります。

お部屋から、あの有名なハリウッドサインを見ることができるのです。

8日目の最終日は朝から空港に向かうために、実質7日目がこの旅の最終日であり、ハリウッドサインが部屋から見れれば、観光の時間の短縮になると考えました。

部屋からはこんなふうにしっかりとサインが見えましたよ。

f:id:route66ram:20200305124024j:plain

 

実質最終日の7日目。

二手に分かれ、映画好きな息子はハリウッドで映画を見て、その後ホテルのチェックインをしておく。

私と娘はビバリーヒルズへショッピングに出かけ、夕方に息子と部屋で落ち合うという日程です。

早速ホテルに荷物を預け、息子とはロビーで分かれ、私と娘は再びUberを呼び、ビバリーヒルズへ向かいます。

ビバリーヒルズの住宅街を通って、ロデオドライブで車を降ります。

高級ショップが軒を連ねる中、お目当てのラルフローレンへ。

Ralph Lauren

公式サイト

めちゃくちゃ素敵な雰囲気でした。

でも、カジュアルテイストの予想を裏切られ、店内すべてがエレガント。 

求めていたものがあまりに違い、肩を落としてロデオドライブの裏通りにあるトゥーロデオへ。

f:id:route66ram:20200305123957j:plain

次なるお目当てはティファニーです。

ティファニーでは、娘が腕時計を見ます。

私はコインケースを。

トゥーロデオの入り口でパシャリ♪

f:id:route66ram:20200306075853p:plain

 

その後、やはりラルフローレンが見たいということで、ショッピングモールのビバリーセンターへ。

なんと1階には、日本の丸亀製麺がありました。

久しぶりの日本食に、ふたりで吸い込まれるように入ってしまいました。

お味もあまり日本と変わりませんでしたよ。

f:id:route66ram:20200305204302j:plain

 

うどんを食べて、またもやティファニーに寄り、今度はパスポートケースを購入。

今回のお買い物品です。

f:id:route66ram:20200306080633j:plain

 

ティファニーで時間を費やしすぎてしまい、結局息子との待ち合わせに遅れてしまうということで、ラルフローレンには行かずにホテルに戻りました。

部屋で少し休んでから、ハリウッドの街へ。

Loews Hollywood Hotelはショッピングモール「ハリウッド&ハイランド」に直結しています。 

ハリウッド&ハイランドは、映画で使われたセットを再現したこの門が有名だということです。

f:id:route66ram:20200306081655j:plain

この門の間から見えるハリウッドサインも観光の目玉だということですが、我が家はホテルの部屋から見えるのでスルーしました。

チャイニーズシアターも星形プレートも、すぐそばです。

f:id:route66ram:20200305124259j:plain

f:id:route66ram:20200306081835j:plain

 

アカデミー賞の授賞式でおなじみのドルビーシアター。

この階段をハリウッドスターたちは昇っていくんですね。

 f:id:route66ram:20200306081735j:plain

夕暮れのハリウッドの街。

旅の終わりが近づいてきます。

f:id:route66ram:20200306081810j:plain

上の写真右端の有名なお土産ショップ「LALALAND」に入ると、プレスリーがお出迎え。

f:id:route66ram:20200305125334j:plain

アメリカンですね~。

 

この旅で初めて時間に追われず、ぶらぶら感を味わったハリウッド。

とうとう夜を迎えます。 

f:id:route66ram:20200306085230j:plain

 

ホテルに戻り、さて夕食をどうするかと相談します。

娘とランチで丸亀製麵を食べたと言ったら、息子が日本食を食べたいと言い出し、ハリウッド&ハイランドの中に日本食のお店を発見。

「CHO OISHI」というお店ですが、「ちょ~おいしい」という意味なのかどうかはわかりません。

店内は日本をイメージしていて、日本酒もありました。

酢の物や唐揚げなどをオーダーしましたが、やはり日本の味とは違う。

最後はお口の中にまったりとした甘みが残ります。

さすがアメリカで、ボリューム感はあり、結構食べ残してしまいました・・

f:id:route66ram:20200306085408j:plain

まあ、それでもこれまでの食事の中では満足した部類かなあ・・。

 

ホテルに続く通路でのナイトプール。

門とコラボしていて、素敵ですね。

f:id:route66ram:20200306085307j:plain

とうとう、ハリウッドの夜が暮れていきます・・