ram-cafeクラブ

今どきニュース・旅行記・大学生&社会人の子ども情報など、50代女子のよろずブログ。

Let's keep moving♪

息子の就職が決まって、さあ、旅行です!

と、言いたいところですが・・

とうとうヨーロッパ各地が、ロックダウン並みに静まり返る事態になってしまいました。

そうでなくても。

行けないよねという話。

国家公務員になった息子に、「国のために働く自分が、感染症危険情報がレベル3の「渡航禁止」となっている今の状況で、渡欧できるわけがない」とキッパリ言われてしまいました。

それを言われてしまえば、娘も私も反論はできません。

ぴえん・・

あんなに楽しみにしていた初ヨーロッパ。

おしゃれなシャンゼリゼ通り、セーヌ川クルーズでのディナー、憧れの懐かしいベルばらの地、そしてディズニーランドパリ。

ああ、名残惜しいけれど。

しばらくは大人しくすることに決めました。

そう、何を抵抗しようとしていたのかというくらい、フランス行きにこだわっていました。

だってだってだって。

息子と2週間近くの旅に出ることなんて、もう、本当にこれが最後になるはずだもの。

2泊や3泊くらいならどうにでも予定を合わせることができるかもしれないけれど、長い日数での旅はもうきっと無理なこと。

最後だったのに・・

というわけで、仕方なく。

国内旅行にシフトしました。

行き先は東北、宮城と岩手です。

これは息子のリクエスト。

先日、仙台にひとり旅をしてきた息子ですが、もう一度仙台に行きたいとのこと。

そして、子どもたちがまだ2~3歳のころに行った岩手の浄土ヶ浜にもう一度行きたいという私の希望を加えて、旅行計画をたてました。

新幹線とレンタカーでの移動です。

まあ、カタール航空のビジネスクラスには程遠いですが、東北新幹線のグランクラスという豪華仕様の車両に乗ってみることにしました。

f:id:route66ram:20201022081528p:plain

Gran Class|JR東日本

来月初めに6日間の旅行になります。

アメリカ同様、楽しく、ハチャメチャな旅になればうれしいなあ~

でもね、もうすぐだっていうのに、ワクワク感がこれっぽっちも湧き出てこないのはなぜなんだろうなあ・・

ま、行けば行ったで楽しい旅行にはなるでしょうけどね。

 

今は他に、少し心が奪われていることがあるからかもしれません。

実は、都内にマンションを買おうかと思っているんです。

なんのために?

自分と子どもたちのために、です。

勤務先が当面霞が関に決定した息子と、来年対面授業が始まればそれに乗じて都内暮らしをしたいと言い出した娘。

えええっ!!ちょっとそれは・・

ふたりがいっぺんにこの家を出て行ってしまったら、生気が一気に無くなることが容易に想像できる私です。

ん?でも、待てよ・・

我が家は首都圏ですが郊外であり、最寄りの駅までに車で20分はかかる田舎であり、徒歩圏内にはスーパーも病院も飲食店もありません。

車がなくては暮らせない場所であり、いずれは生活が便利なロケーションにお引越しをしたいという希望は常々ありました。

だとしたら。

このタイミングはいいんじゃないかと。

私も一緒に行っちゃえばいいんだ!

この突拍子もない話に、家賃の心配がなくなる息子は喜び、小うるさい母から解放されることをちょっぴり夢見た娘はわずかに眉をしかめました。

しかしながら。

問題は山積みです。

物件探し、お金の問題。

猪突猛進ガールの私は、早速動き出し、4件ほど物件を見てきましたが、予算内での物件はどこも一長一短で、なかなかこれだと思えるマンションはなく。

そもそも、自分で間取りを考えて建てた今の1戸建てに勝るものは到底あるはずもなく、マンションという新たな器に生活スタイルを大きく変えなくてはいけないことに抵抗をまだまだ覚えているところでもあり。

 

さてさて、この先、コンバートがありうるのか。

これもまた愉しみながらというスタンスで行こうかと思っています。

季節はすっかり秋になりましたね・・